ブログBLOG

温活(温めること)はなぜ必要なの?意外に知られていない夏場の温活の大切さ

2019.05.28

温活サロンKajuの丸山です。

 

「暑くなってきたから温活いらないんじゃない?」

「汗よくかくから別に温めなくても…」

 

なんて声をたまに聞きます。

 

がっ!

 

暑い季節こそ要注意!!

 

みなさん、暑くなってくると

 

冷た〜いアイスやかき氷食べたり

氷がたくさん入った飲み物飲んだりしますよね?

美味しそうなかき氷 内臓を冷やす

夏が旬の食材自体も身体を冷やす効果が高いものが多いのに(旬の食材は過剰に摂取しなければそんなに問題ありません)冷たーいものをさらに食べることで内臓は冷え冷えに。

そして室内や会社は冷房がガンガンかかっていたりで体の外からも冷え冷え。

私が事務員で働いていた時も事務所が寒くてカーディガンや膝掛けを持っていました。(T ^ T)

 

身体を冷やす生活になる夏だからこそ「身体を芯から温める酵素風呂やオーガニック漢方蒸しで温活」をすることが大切なんです!

寒くなってから温めるでは遅いんです。(;゚;Д;゚;)

 

ですが、今から温活をしておけば今年の冬の過ごし方も違いますし、内臓が温まることで内臓本来の働きを取り戻し代謝アップも期待できます☆(๑>◡<๑)

 

今からしっかり温活をして一年中快適に過ごしませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:美容・エステ

CALENDAR
2020年11月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PROFILE

温恵おんけい
温活プロデューサー

丸山 俊子

実母や義母の病気をきっかけに「温めることの大切さ」を実感。効果の高いものを探し求め現在の「漢方蒸し」や「こめぬか酵素」にたどり着く。マッサージも「お客様の体に合うものを」と様々な技術を取得。福岡県出身。催眠療法士やメンタルケアセラピストの一面も持つ。

RESERVEご予約

tel.0977-85-7616

営業時間 / 10:00 - 20:00

ご予約RESERVE